地域情報ブログ

福岡その他2022.08.04

【定点観測】福岡県の有効求人倍率-2022年6月、2年前水準まで回復の1.17倍

リージョナルキャリア福岡のコンサルタント、植田です。毎月定点観測している福岡県の有効求人倍率ですが、2022年6月の調査結果が発表されましたので今回も詳しく見てみたいと思います。

グラフ.jpg

2022年6月の福岡県の求人倍率は「1.17倍」

ここのところ2ヶ月連続で上昇していた福岡県の有効求人倍率ですが、2022年6月は前月よりさらに0.04ポイント増加し、2020年5月水準となる『1.17倍』となりました。

有効求人倍率とは-
厚生労働省が発表する統計値の一つで、「求職者1人に対して、企業などから何件の求人があるか」を示します。有効求人倍率が1倍を上回ると求職者よりも求人数の方が多い(企業にとって人手が不足している)状況で、逆に1倍を下回ると求人数より求職者数が多い(求職者にとって仕事探しが難しい)状況となります。

有効求職者数が前月に比べて0.3%減少したのに対し、有効求人数が3.2%増加したことから、倍率としては上昇する結果となりました。

有効求人倍率の推移(全国・福岡県)2022年6月.png
(2021年1月以降(太字)は季節調整値を計上し、数値を改定しています)

主な産業の新規求人動向(対前年度比)

参照-福岡労働局 雇用失業情勢

<増加>
宿泊・飲食サービス(+25.7%)、卸売・小売(+25.5%)、不動産・物品賃貸(+25.5%)、サービス(+23.8%)、製造(+18.3%)、医療・福祉(+17.6%)、学術研究・専門技術サービス(+17.6%)、建設(+15.9%)、情報通信(+15.9%)、生活関連サービス・娯楽(+10.0%)

<減少>
金融・保険(-21.1%)、運輸・郵便(-4.3%)

福岡労働局は「改善傾向が続いている」としていた雇用失業情勢の基調判断を、2年4ヶ月ぶりに「改善の動きがみられる」に上方修正しています。今後も引き続き変化を注視していきたいと思います。

(参考)過去の求人倍率

2022年5月(1.13倍)
2022年4月(1.09倍)
2022年3月(1.08倍)
2022年2月(1.09倍)
2022年1月(1.11倍)
2021年12月(1.08倍)
2021年11月(1.08倍)
2021年10月(1.07倍)
2021年9月(1.07倍)
2021年8月(1.07倍)
2021年7月(1.08倍)
2021年6月(1.09倍)
2021年5月(1.07倍)
2021年4月(1.03倍)

この記事を書いた人

コンサルタント 
植田 将嗣

バックナンバー

沖縄その他

2024.05.28

沖縄の「事業開発・経営企画・COO」の求人特集

こんにちは。リージョナルキャリア沖縄のコンサルタント、島村です。 今回は、沖縄の「事業開発・経営企画・COO」の求人特集についてお届けします。 沖縄の「事業開発・経営企画・COO」の特徴 沖縄ではDX・ITなどの新規事業を行っている企業や、シード・シリーズAのスタートアップが増えてきています。企業の

岐阜企業

2024.05.27

岐阜県の上場企業決算状況まとめ(2024年3月期)

みなさん、こんにちは。リージョナルキャリア岐阜のコンサルタント、坂です。 早速ですが、今回は岐阜県の上場企業のうち、決算期を3月としている25社の決算状況をまとめました。ちょうど2年ほど前にも同じようにまとめたブログ記事をUPしています。色々比較しながら見てみると、業績の変遷や商号・組織体制の変更な

三重企業

2024.05.27

三重県の上場企業決算状況まとめ(2024年3月期)

みなさん、こんにちは。リージョナルキャリア三重の瀬古さやかです。 早速ですが、今回は三重県の上場企業21社のうち、決算期を3月としている(一部2月もあり)16社の決算状況をまとめました。ちょうど2年ほど前にも同じようにまとめたブログ記事をUPしています。 三重県の企業調査において、ご参考にして頂けま

静岡

2024.05.26

おすすめクラフトビール&ジン/地元のスピリットを味わう 【静岡県東部エリア編】

  こんにちは。 リージョナルキャリア静岡(運営:株式会社リンク・アンビション) スタッフの大塚です。   近年、クラフトビールなどのオリジナルドリンクが飲めるブルワリーやイベント、フェアなどが急増しています。 国内のビール・発砲上蔵書数は、2019年度(422社)から3年後の2022年度には20

沖縄その他

2024.05.24

【沖縄県の有効求人倍率】2024年3月の沖縄県の有効求人倍率の推移と倍率をご紹介します

リージョナルキャリア沖縄のスタッフです。 沖縄県の3月の有効求人倍率の推移と状況をご紹介します。 沖縄県の有効求人倍率の推移 沖縄県の有効求人倍率の推移と直近の状況を紹介します。沖縄労働局の発表によると、2023年度の沖縄県内の有効求人倍率は前年度比0.13ポイント増の1.17倍でした。観光客の増加

他の記事を検索する

ページトップへ戻る