コンサルタント/瀬川 泰明の紹介 - Uターン転職支援のリージョナルキャリア

コンサルタント紹介

瀬川 泰明

瀬川 泰明
Segawa Yasuaki

リージョナルスタイル認定チーフコンサルタント

担当エリア:広島、岡山、福岡

1979年、山口県岩国市生まれ。2000年に株式会社中四国リクルート企画入社。2006年に株式会社リクルートに転籍。2007年にリクルートを退職後、株式会社ライフサイズの設立に参画、取締役に就任。2009年、広島へのUターン転職支援サービス「リージョナルキャリア広島」立ち上げ。2011年、「リージョナルキャリア岡山」立ち上げ、岡山オフィス責任者に就任。2017年、「リージョナルキャリア福岡」立ち上げ。

保有資格

CTI コーチングプログラム104時間受講修了

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) 3500名~

・候補者の転職前の年収帯 600万円~800万円

・転職支援時(入社時)の年収帯 500万円~700万円

実績詳細

年齢 企業/ポジション 入社時年収
46歳 機械メーカー/人事 612万円
42歳 電力サービス/法務 600万円
37歳 設備メーカー/人事 608万円
33歳 精密機器メーカー/生産技術 580万円
33歳 食品メーカー/商品開発 516万円

※掲載可能なものだけを選んでいます

コンサルタントより

Uターンや特定の場所への転居を考える方の多くは、ご自身やご家族に何かしらの変化や問題が起こり、それを解決するために転職を検討されます。
「両親ともに高齢で、兄弟姉妹は全員地元を離れているため、自分が戻って両親をサポートしたい」
「父親が倒れて母親が介護をしているが、介護の負担が大きいため地元に戻って母親をサポートしたい」
「共働きで妻の育児負担が大きいため、妻の地元、義父母の近くに移り住みサポートを受けたい」
「結婚を考えており、婚約者が暮らしている場所に移り住みたい」
こうしたご相談はとても多く、中には非常に切迫した状況の方もいらっしゃいます。

私自身、両親をサポートし、4人の子供を育てる父親であり、家族を支える当事者として、そのようなお話を伺うと一刻も早くお力になりたいと強く思います。しかし、仮にUターンや移住が実現できたとしても、それだけでは幸福感や充実感を得ることは難しいのではないでしょうか。やはり大事なことは社会との繋がりや仕事のやりがい、自身の成長感、正当な評価と報酬など「働く」ということだと思うのです。そのため、私はみなさんの「家庭の事情」だけでなく「キャリア」とも真正面から向き合い、受け止め、前向きな一歩を踏み出して頂くためのサポートを全力でさせて頂きます。

ライフワーク

とにかく外遊びが大好きです。幼少期は川遊びと海釣りに明け暮れ、学生時代はブラックバスやシーバス、ジギングでのハマチや太刀魚釣りにハマっていました。社会人になってからはサーフィンを始め、真冬の日本海でも関係なく海に入っていました。またサーフィンを始めて知り合った仲間と毎年種子島にサーフキャンプに行くのが最高の楽しみでした。最近は子育てに忙しいのですが、春から夏にかけて子供と一緒に川遊びを楽しんでいます。

コンサルタント一覧

リージョナルキャリアは転職に関する情報を発信しております。

求人情報や検索はこちら

お知らせはこちら