コンサルタント紹介

佐藤 照昭

佐藤 照昭
Sato Teruaki

リージョナルスタイル認定コンサルタント

担当エリア:栃木

神奈川県横浜市生まれ。栃木県宇都宮市在住。中央青山監査法人、京都監査法人(現:PwC京都監査法人)で、上場企業(米国上場企業含む)や上場準備会社の会計監査、M&Aに伴う財務デューデリジェンス、自社リクルーティングに携わる。2009年、リージョンズ株式会社に入社。北海道本社勤務を経て、2012年に拠点立ち上げのため栃木県に異動。コンサルタントとして、採用支援/転職支援の両面に携わっている。

保有資格

公認会計士

コンサルティング・転職支援実績

実績概要

・候補者面談数(キャリア通算) 1000名~

実績詳細

年齢 企業/ポジション 入社時年収
35歳 専門商社/事業企画 675万円
51歳 輸送機器メーカー/ITエンジニア 954万円
45歳 研究開発ベンチャー/経理マネジャー 502万円
52歳 輸送機器メーカー/開発エンジニア 945万円
34歳 食品メーカー/総務マネジャー 476万円

※掲載可能なものだけを選んでいます

コンサルタントより

宇都宮から東京まで、新幹線で50分。東京に近い地方、それが栃木です。栃木県民が栃木の魅力を語るとき、口をそろえて「ちょうどいい」と言います。適度に都会、適度に田舎、生活には不自由せず、自然も豊か。これと言って何もないけれど、その「ちょうどよさ」が地元愛に繋がっているのだと思います(これは栃木県民以外には伝わりにくく、都道府県魅力度ランキングは下位常連ですが…)。

また、栃木には意外と知られていないことがあります。それは、全都道府県のなかでも、年収が高いということです。家賃などの物価は安いのに、なぜ年収は高いのか。その答えは、付加価値の高い事業をしている企業が多いからです。地方と言っても関東に位置する栃木は、ビジネスでは東京と競合することも多くあります。幸か不幸か、そうした競争環境に置かれたことが、付加価値の高い事業を生み出す大きな要因になっています。

栃木へのU・Iターンは、地方での豊かな暮らしだけではなく、ビジネスの第一線で仕事がしたい、その想いが叶う「ちょうどいい」選択になると思っています。

ライフワーク

「せっかく地方で暮らしているのに」と言われてしまいそうですが、プライベートではもっぱらのインドア派です。休日はできれば外出は買い物程度に抑えて、自宅でゆっくりしていたいタイプです。別に地方で暮らすこと、イコール、アウトドアではありません。人それぞれの地方暮らしがあって良いと思っています。地元は栃木ではありませんが、今ではすっかり栃木に落ち着き、何気ない日常を楽しんでいます。写真は貴重な外出時の写真です(笑)

コンサルタント一覧

リージョナルキャリアは転職に関する情報を発信しております。

関連コンテンツ

各地域の求人情報を更新中!求人情報や検索はこちら各地域の求人にまつわる情報・トピックスなどお知らせはこちら

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
北海道・東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
注目キーワードで探す
上場企業 トップシェア グローバル 管理職 幹部 マネージャー スペシャリスト 管理部門 M&A 30代 【キーワードを入力】
相談会情報を探す