求人詳細

研究開発職(バッテリー再生)
[求人ID:9075]

~リチウムイオンの知識をお持ちの方へ/土日祝休み/賞与6.9か月分~

この求人にエントリー

求人内容

職務内容
ゼロエミッションに貢献するバッテリー再生の研究開発に携わっていただきます。

【具体的には】
同社が新たに展開中のバッテリー再生技術を持つ「再生処理装置(BRS装置)」および「容量試験装置(BDT装置)」をベースに、今後新たに次世代バッテリー(リチウムイオン・ニッケル水素等)の再生技術を持つ機械装置の研究開発業務を担当します。

【装置の利用先】
・物流事業者や製造メーカー工場(医薬品・化学製品・紙製品・ガラス製品・食品業界等)およびゴルフ場や印刷工場等で利用されているフォークリフトやゴルフカート
・無人搬送機等に使用されている「バッテリー」や「産業機械駆動用バッテリー(AGV)」
・ダム・高速道路・変電所・発電所・水処理施設・製鉄所・宿泊施設・大学等で使用されている蓄電池や無停電電源装置「UPS」

【ポイント】
子会社への出向となります。
同社は2017年にバッテリーの再生作業
新技術の開発研究を行う子会社を設立。
エネルギーの有効活用のため、
劣化したバッテリーを再生し、
再利用可能な状態まで回復させる
日本初の技術で
研究と開発を重ね多くの実績を積み上げています。

採用条件

学歴
大学卒業以上
必要業務経験
・バッテリー研究に関連する専門知識(リチウムイオンやニッケル水素関連)
・理系バックグラウンド

優遇要件
・リチウムイオン電池に関する知識

勤務条件

勤務地
静岡県藤枝市 
雇用形態
正社員
想定年収
700万円~1,000万円
福利厚生
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険  
・昇給年1回
・賞与年2回
・研修、教育制度
・各種資格手当
・退職金制度
・財形貯蓄制度有り
通勤手当 住宅手当 残業手当
休日休暇
完全週休二日 土日祝
年末年始 夏期休暇  有給休暇 
祝日は年間8日程度出勤がありますが、有給消化可能です

企業情報

業種
リース・レンタル
特徴
「所有する」より、「レンタルする」発想の提案により
建設業界をはじめ、メーカー・工場向けの
周辺機器のレンタルを行ってます。
業界大手であり、産業機械レンタルのパイオニア。
現在はレンタル事業だけに留まらず、
高度な技術をもって顧客サービス力を高めています。
売上
307億円
従業員数
968名

担当情報

管理会社
株式会社リンク・アンビション(静岡)

この求人にエントリー

「エントリー」とは

お寄せいただくご職歴等の情報をもとに、担当コンサルタントによりマッチングを行います。その結果ご紹介が可能な場合は、面談や企業への推薦など具体的な支援サービスを開始させていただきます。
※上記支援サービスは完全無料です。

この求人を見た人はこんな求人も見ています

[求人ID:1298]
施設管理

勤務地
静岡県湖西市 
想定年収
400万円~600万円
仕事内容
ハイブリッド車用電池・電池パックの製造工場での施設管理
・新工場での施設管理業務

[求人ID:4902]
製品開発 機械設計

日本トップクラスシェアを誇る介護浴槽メーカー/50年間赤字無しの安定企業
勤務地
静岡県磐田市 
想定年収
500万円~550万円
仕事内容
静岡県磐田市本社の福祉・医療機器メーカーにて、
自社製品の機械設計。

【具体的には】
福祉入浴機器(入浴装置・特殊浴槽・介護浴槽)と
医療機器の製品開発をお任せします。
企画、デザインから素材検討、構造設計、機械設計、
制御設計、試作実験測定分析、評価まで
全般に携わっていただきます。

【製品について】
入浴する方、介護する方、それぞれに
「やさしい」製品作りを行っています。
寝た姿勢で入浴するタイプの装置や、

[求人ID:7905]
商品開発・製品設計エンジニア

静岡から世界に技術展開する超最先端精密機械メーカー/優秀工場表彰制度「GOODFACTORY賞」受賞
勤務地
静岡県静岡市 
想定年収
500万円~700万円
仕事内容
同社のFAカタログに新しく載せるための
各種機構製品開発業務全般

【具体的には】
■開発製品予定:
・FA生産機器
・搬送機器
・精密機器
・ロボットハンド・ロボットアーム など

求人のサーチをご希望の方へ

具体的なご希望に応じてマッチする案件をサーチいたします。web上では公開していない「非公開求人」も含めてご紹介できる可能性がございますので、まずはサービスにご登録のうえ、コンサルタントにご相談ください。

転職支援サービスに申し込む(無料)

「まだ希望が固まっていない」という方へ

全国各地でコンサルタントによるセミナーや相談会を開催しています。「転職ありき」でなくとも構いません。まずは広く情報収集する場としてお役立てください。

転職セミナー/個別相談会情報はこちら