採用が経営を変えた瞬間 執行役員 人事部長 大原 浩之氏

地域・お客さま・従業員と
分かち合える豊かな未来を共創する

株式会社中国銀行 / 執行役員 人事部長 大原 浩之

Vol.63

株式会社中国銀行
執行役員 人事部長 大原 浩之

岡山

昭和60年4月1日 中国銀行 入行
平成18年2月8日 竹原支店長
平成20年2月8日 融資部担当部長兼経営改善サポートセンター長
平成23年6月24日 米子支店長
平成25年6月25日 融資部長
平成29年6月23日 執行役員就任(人事部長委嘱)
現在に至る

Vision2027「未来共創プラン」

金融機関を取り巻く環境は、金利の低下やテクノロジーの進化など、大きく変化しています。地方銀行は構造不況業種という向きもありますが、逆に変革のチャンスと捉えることもできます。まずは徹底した構造改革を実行するとともに、お客さまの利益と当行の利益が結びつき相互に発展する、持続可能な新たなビジネスモデルを構築していく必要があります。そのために当行は2017年に“Vision2027「未来共創プラン」”という10年戦略を策定しました。ポイントとなるのは多様化するお客さまのニーズにグループ一体となって付加価値の高いサービスを提供していくこと。コンサルティング機能の強化が必要であると考えています。法人のお客さまであれば、事業内容や成長可能性を適正に評価(事業性評価)し、ソリューションを提案することによる企業価値向上、創業期~再生期までライフステージに応じたコンサルティングサービスの整備・充実などです。個人のお客さまにはライフプランに応じて、個人の安定した資産形成に向けた提案力の向上などがあります。

銀行業の再定義。新たなビジネスモデルの構築に向けて

また、金融と言えばAI・フィンテックが話題となっていますが、それとは全く異なるところで業界の規制緩和も少しずつ進んでいくのではないかと思います。銀行にはその地域の価値ある一次情報が膨大にあります。ビッグデータですね。例えば、企業の財務情報はもちろんですが、その企業の成長戦略やそれにともなう人材採用ニーズなどの情報もあるわけです。一方で、廃業や拠点閉鎖などがあれば、そこで働いていた人たちは次の転職先を探さないといけません。また、銀行にはたくさんのOB・OGがいます。100年時代と言われる中でその方々に第二・第三の職場を紹介するということもあるでしょう。不動産情報の活用もあるかもしれませんし、支店の有効活用ということもあるのかもしれません。今は駅前の一等地に店を構え、15時には閉めてしまっていますからね。同時に、過疎地域にある支店ではお年寄りの見守りなどインフラ的な機能も担えるのかもしれません。もちろんそれらのことは我々だけで自由に決めてやれることではありませんが、そのようなことを見据え、想定し、準備をしておくことが大事だと思います。

多様性のある組織から変革が実現する

このように銀行のカタチが変わっていけば、もちろんそこで働く人たちのスキルやマインドも変わらなければいけません。ダイバーシティーですね。銀行にも多様性が求められているということです。まずはもっともっと女性が活躍できる職場でないといけないと思います。コンサルティングやライフプランにしても、女性の感性や経営能力を発揮してもらいたい。逆に言えば、今まではそれらを活かしきれていなかったが故に、とりこぼしたものがたくさんあるのだと思います。そして、中途採用です。これまでは、銀行業務をするのに適した人、つまり同じ金融経験者の採用がメインでした。しかしこれからは制限をもうけることなく幅広い業界から専門性のある人を求めたいと思っています。実際にリサーチ機能とコンサルティング機能を集約したコンサルティンググループをソリューション営業部内に立ち上げていますので、例えば人事のプロフェッショナルや大手メーカーで現場改善に携わっていた方などは、お客さまの経営課題の解決に向けて取り組んでいってもらいたいですね。外で様々な経験を積んでこられた人の力をお借りしながら、多様性のある組織、そして持続可能な新たなビジネスモデルを構築していきたいと思います。

編集後記

VISON2027未来共創プランでは「地域・お客さま・従業員と分かち合える豊かな未来を共創する」という長期ビジョンが掲げられています。大原様のお話からも、地域、そしてお客さまの課題と向き合い、その解決に向けて変革していくという強い意志を感じました。また、この長期ビジョンには“地域”“お客さま”だけではなく“従業員”と入っているところがポイントではないでしょうか。従業員が中国銀行で働くことに誇りを持ち、仕事にやりがいを感じ、幸せであるからこそ本気で地域やお客さまと向き合えるものと思います。ビジネスモデルの面だけでなく、従業員ひとりひとりのことを考え多様性のある組織を実現したいという強い想いが伝わってきました。

文:リージョナルスタイル認定チーフコンサルタント 瀬川 泰明

お問い合わせはこちら

リージョナルスタイルは、Iターン、Uターン転職に特化した人材紹介・ヘッドハンティングサービスを提供しています。
地域密着型で専任コンサルタントが、貴社が求める人材をお探しし、ご紹介いたします。
完全成功報酬型サービスのため、採用が決定するまで一切費用は発生しません。
まずはお気軽にお問い合わせください。

展開拠点
地域で探す
業種で探す
職種で探す
面談会情報を探す
転職ノウハウコンテンツ
リージョナルスタイルについて