リージョナルグループ
社長Blog

2016-02-03
リージョナル社長エッセイ第16回「採用とは何か」桝永編

先日、東京の某焼き鳥屋で日テレの桝太一アナと遭遇し、
「桝」が一緒なんです~と話したことを自慢している、熊本の「桝」永です。

「採用とは何か?」と問われたら・・・
「採用とは経営資源の獲得活動である」と答えます。
そのこころは?・・・・


就職してから25年間、ずーーーーっと採用関係の仕事です。

新人時代は「Bing」「とらばーゆ」という中途採用求人誌の広告営業を担当していました。
「求人ありませんか?」「採用考えていませんか?」
「ハローワークで募集されているのを拝見しましたがお手伝いできませんか?」
とにかく量をこなせば目標は達成できる時代でした。


恥ずかしながら「採用」ということを真剣に考え始めたのは、98年に熊本へ転勤してからですね・・・


熊本へ異動し、焦ったのが販売できる「商品」が無い事。
当時取扱う事ができたのは、
「リクルートブック(当時、大学3年生になると突然段ボール箱で送られてくる企業紹介の冊子)」と
「UIターンBing(隔月首都圏を中心に販売しているUIターン転職情報誌)」のほぼ2つ。
年に1回、2ヵ月に1回しか発行されない訳ですから、これを外すと売上が立ちません。
しかも高額(最低100万円~)。「求人ありませんか?」では全く歯が立たない訳です。


当時の上司から「何故企業は採用するのか考えたことあるか?」と聞かれ即答できなかったことを今でも覚えている。


「求人広告に載せたい会社なんて世の中に1社も無い。欲しいのは『人』で求人広告ではない。」
「何のために採用するのか?採用には目的があり、経営者は必死である。」
数々の学びがある中で、今でも私の中心に据えている言葉が冒頭の「採用とは経営資源の獲得活動である」である。


つまり「採用」←「組織課題」←「事業課題」←「経営課題」←「経営理念の実現」ということ。


経営課題を理解しない限り売れるはずがない!というご指導でした。


真の採用ニーズは経営者の頭の中にしかなく、経営課題に起因していることが多い。
「企業は人なり」「人材こそ全て」と唱えている会社はたくさんあるが、採用活動に真剣に向き合っている会社は少ない。
むしろ、どうしたら安く・効率よく採用できるのか?ばかりを考えている。

なので念仏のように唱えていた(今でも唱えている)言葉が
「採用とは経営資源の獲得活動である。採用は価値のある投資だ!」である。

経営もしたことが無い若造が!と熱いバトルになったこともしばしば・・・
そんな方々とは今でも懇意にさせていただいています・・・感謝<(_ _)>


経営資源であるが故に、採用基準も明確でなければならない。
当時はリクルートの採用基準や植田さんのブログに書かれていたようなことを説いていました。

それが整理されているのが「Googleの採用の掟」です。出展:『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』

・自分より優秀で博識な人材を採用せよ。学ぶもののない、あるいは手強いと感じない人物は採用してはならない。
・プロダクトと企業文化に付加価値をもたらしそうな人物を採用せよ。両方に貢献が見込めない人材は採用してはならない。
・成功を成し遂げる人物を採用せよ。問題について考えるだけの人物は採用してはならない。
・熱意があり、自発的で、情熱的な人物を採用せよ。仕事がほしいだけの人物は採用してはならない。
・周囲に刺激を与え、協力できる人物を採用せよ。ひとりで仕事をしたがる人物は採用してはならない。
・チームや会社とともに成長しそうな人物を採用せよ。スキルセットや興味の幅が狭い人物は採用してはならない。
・多才でユニークな興味や才能を持っている人物を採用せよ。仕事しか能がない人物は採用してはならない。
・倫理観があり、率直に意思を伝える人物を採用せよ。駆け引きをしたり、他人を操ろうとする人物を採用してはならない。
・最高の候補者を見つけた場合のみ採用せよ。一切の妥協は許されない。

このような事を、言ってました・・・たしかに・・・ここまで整理されていませんが。


私がリージョナルスタイルでやりたい事は「潜在的な採用ニーズを顕在化させ、雇用を創造する事」です。
雇用の創造こそが地域を発展させると考えているからです。
これからも「何のための採用なのか?」と地域に問い続けていきたいと思います。


リージョナルキャリア熊本⇒https://rs-kumamoto.net
熊本の経営者が語る未来「COCO COLOR KUMAMOTO」⇒http://cckuma.com/


余談ではあるが、当時提案書の最後のページ(見積書のあと)には「ベンツ」の写真を載せていた。
例えば300万円の提案をした時に、「採用にそんなにお金はかけられない」と断られます。
社長が乗ってらっしゃる「ベンツ」たった1台分の投資ですよ。車と人材どちらが大切ですか?とか
「お金が無いならベンツ売りましょう!」とクロージングしてました。
若気の至り・・・〇〇の極み・・・

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
北海道・東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
注目キーワードで探す
上場企業 トップシェア グローバル 管理職 幹部 マネージャー スペシャリスト 管理部門 M&A 30代 【キーワードを入力】
相談会情報を探す