リージョナルグループ
社長Blog

2015-11-26
リージョナル社長エッセイ第15回「2015年印象深かった出来事」桝永編

熊本担当桝永です。


今年1年を振り返って・・・
そんな余裕もありませんし、あまり振り返りたくないというのが正直なところでして・・・


六星占術では「大殺界(停止)」、公私ともに余り良い年ではなかったですね。
困ったときの神頼みではないですが、荒神様にお参りに行く回数は増えましたね。
毎月初めに...困った時に...お礼参りに...ジョギングの目的地として...50回くらいは行きましたかね・・・
都度「おみくじ」を引いているのですが、「信神怠りなく心を正しく時を待て」のご示唆ばかり
そういわれると信心深い私は「清く、正しく、美しく」を最も実践出来た心を高める1年でした。


今年は、いつにも増して「UIターン」というキーワードを意識する年でもありました。
「地方創生」ブームもあるのか、熊本県外からのUIターン希望者の方のご登録や転職決定数は過去最高。
行政からもUIターンに関するご相談で来社される事も増えてきました。


そんな中、11/21(土)に開催した「熊本魅力発見UIターン業界セミナー」は熊本のエネルギーを再確認出来た出来事だったかもしれません。
このセミナーは熊本県からの委託事業で、熊本への移住を推進する部署からの依頼を受け企画・提案したイベントで、
対象は主に2017卒業予定の大学生向けのUターン就職イベントでした。

熊本の業界を代表する企業10社が東京に出向き、熊本に戻っておいでよと訴えるイベントです。
通常の企業説明ではなく、熊本の〇〇業界の役割、熊本での働き方・・・など熊本を主語に語っていただきました。


結果43名の方にご参加いただいたのですが、やはり集客が大変でして苦労しました・・・


参加目標50名を掲げ、FaceBookなどSNSの活用、ポスター配布や学校掲示、新聞広告、
関東の大学訪問、熊本県Uアドバイザー・ふるさと回帰センター・東京熊本県人会との連携、
など思いつくことは一通りやりましたが、広報から1ヵ月で予約13名・・・残り3週間・・・


ここからはアイデアの捻り出し、人脈を活かし熊本日日新聞社や就職サイト運営会社などとの提携。
高校の卒業生に対して学校からチラシを送ってもらったり・・・


一番大きかったのは参加企業が取組み先に変わってくれたことでした。
参加企業ともミーティングを重ね、ベクトルを合わせ、皆で集客しよう!という雰囲気が出来上がり
各企業の内定者やインターンシップなどで接触した学生、就職ナビに登録のある学生などに各社で案内いただきました。
1人また1人と予約が増え、その積み重ねが予約54名、参加43名に繋がったのです。


PM社だけでは到底無理で賛同いただきました方々のご協力のお陰で何とか形にはできました。
結果的には目標は未達でしたが、県庁・参加企業・参加者からは高い評価をいただけました。


やっぱり熊本いいですね~
と同時に、ご協力いただいた皆様への恩返しもかね、
「熊本へのUIターンを希望する方」のためにもっと頑張ろうと更なる決意ができた出来事でした。


リージョナルキャリア熊本⇒https://rs-kumamoto.net
「COCO COLOR KUMAMOTO」⇒http://cckuma.com/

2015-11-17
リージョナル社長エッセイ第15回「2015年印象深かった出来事」植田編

秋なのに暖かいですね~。
広島なんてまだ最高気温が20℃超えてますし、最低気温も13℃です。
今年はこのまま暖冬になるんですかね。

みなさんこんにちは、ライフサイズの植田です。

今年、印象深かった出来事!
ところで、いつもこの社長ブログのテーマをトップバッター(ライター?)の高岡さんが決めているのですが、
高岡さんの感性と僕の感性が全く違うことに気づきます。
ええ、ほかの社長の皆とも感性が違っていると思うことが多く(僕だけが変なのではないです)、
手前味噌ですが、リージョナルって色んな感性の人が居ていいな、と思います。
という前置きをしてみました。

なぜなら・・・、

僕は過去に興味が無い!からです(笑)

あははは。

これまでほとんど「今年を振り返る」とか、「あの頃を思い出す」ということがないのです。
昔の文章や写真を見ると懐かしいなとは感じますが、何かのネタのために思い出すぐらいで、
その他の意図で過去に思いを巡らせることはほとんどありません。
(酔った時は昔話をします。それはアルコールのせいです)
あー、困った。何を書きましょう。

今年のマイトピックス、ベスト3までは残念ながらここに書けることではありませんし(笑)

そうですね・・・、では、今年というよりは、今、一番印象深いことについて書きます!
それは、会社(リージョナルスタイルとグループカンパニー)が元気に生き残っているということですかね。
これは相当印象深いです。

この間、とあるところでキャリアのお話をする機会があったので、そのためにいろいろ調べ物をしていました。
いろんな文章を見ていますと会社の平均寿命について書いてありましたので興味深く見ていました。
会社の生存率について、みなさんどのくらいかご存じですか?

30年以上存続する会社のなんと少ないこと。たったの0.02%ですって。
10000社創業したら30年後に残るのは2社ですよ!

ええええええ~!

すくな!!

ちなみに、5年以上存続が15%、10年以上が6.3%、20年以上が0.3%です。

リージョナルスタイルは6歳3ヶ月なので12%ぐらいの仲間入りですかね。
グループカンパニーの中には20年を超えた会社もありますし、そろそろ10年を迎える会社もあります。
またもや手前味噌ですが、ご長寿ですね。ビックリします。

とはいえ、基本的に突飛なことはせず、真面目にコツコツやっていますので、
いきなり変な投資をして会社がぶっ飛ぶということはないと思います。
私たちが会社として上手くいかなくなるというときには、この産業・サービスを取り巻く環境が
劇的に変化するときなのではないかと感じています。
たとえばユーザーの方々の行動様式の変化、たとえば人工知能などの技術の進化などです。
でも、それはそれで、私たちじゃなくても出来ることは私たちがすべきでないと思っていますし、
私たちは私たちじゃないと出来ないことに力を注いでいくしかありません。

・・・あれ、何か禅問答のようになってきましたね、今回は何の話でしたかね?(笑)

そうか、印象深いことですね。

様々な環境の変化はこれからもあると思いますし、ユーザーのニーズの変化も、
それから技術進化も目覚ましいスピードです。
でも、だからと言って私たちに出来ることが特に大きく変わるわけではないと思っています。
一生懸命コツコツと。これからも地道に頑張っていきたいと思います。

ほな。

広島本社の企業へ転職するなら→https://rs-hiroshima.net/
岡山本社の企業へ転職するなら→https://rs-okayama.net/
山口本社の企業へ転職するなら→http://rs-yamaguchi.net/



2015-11-11
リージョナル社長エッセイ第15回「2015年印象深かった出来事」高岡編

こんにちは、株式会社リージョナルスタイル(以下RS)代表・高岡です。


社長リレーエッセイですが今回のテーマは「2015年印象深かった出来事」としたいと思います。今年も11月に入り1年が終わろうとしています。各社社長におかれましては各社各様の1年だったと思います。会社や仕事の話はもちろんオフの話も大歓迎です。



私の今年一番印象深かったのは「克服」です。



実は私体重が理想体重から20キロ近く多く今年1月に発心しまして「自宅から会社まで雪道を歩いて減量しよう」と決めました。足首にも重しをつけまして、毎朝雪と氷の道をガリガリと歩き始めました。毎日バスで10-15分かかりますので徒歩だと40分の道のりです。毎日会社に到着すると汗だくになっていますので「我ながらよく運動している」「意外と体力あるなあ」などと悦(ただの自己満足と後で悟ります)に入っておりました。雪解け近い3月末になり、ある日の朝急に左足の"つけ根"のあたりに激痛が走り、階段を降りれなくなりました。あまりに痛いのできっと痛風ではないかと疑い水をがぶ飲みしていました(友人から痛風には水、と訊いたことがあったので)。かかりつけの内科にかかりましたが「痛風ではない」との診断となり先生から整形外科を進められ、行きましたところ腰椎ヘルニアと断定されました。


ヘルニアは毎晩とにかく痛くて寝てられません。このままでは日常的な東京出張も辛くて行けない、ということは仕事が回らなくなる~~~そんな危機感や焦燥感がぐるぐると襲ってきました。そんな悶々としていた時に子供の頃にローカルテレビ局の番組でみた温泉のことを思い出しました。その番組では交通事故で全身に大けがを負ったおじさんが「1か月浸かっていたら直って、しかもお湯を当てていた(毛のない)頭部に毛まで生えてきた、いやあよかった~!」と発言していたのです。すぐにインターネットで調べましたら、どうやら記憶は正確でありとあらゆる病に効くと実に多くの体験談が書かれているではありませんか。私は会社のメンバーや家族に「一気に直す」と宣言、気合とともに北海道長万部町の名湯・二股ラジウム温泉に2泊3日で向い一日10時間に及ぶ湯治を敢行いたしました。この温泉では水や炭酸水まで湧いており、浸かりながらそれらの水を飲み続けました。一日3リットルくらい飲んだと思います。3日間でなんと!痛みが無くなりました。ヘルニアを克服したのです。人間気合で何とかなるものだと、つくづくそう思ったものです。一緒に行っていた親父は私の気迫に「俺も(引退せずに)もうちょっと働く」と言い出しました。


二股ラジウム温泉.jpg



温泉に浸かり続けた時間にいくつもの自問自答をしました。「ヘルニアになったことの意味は何だろうか」「俺の天命は何か」「自社の発展に向け社長自身の発想を根底から変えたい、それにはどうしたらいいか」・・・ヘルニアを「克服」できたのは自身の心との対話が影響しているように思えてなりません。ヘルニアになったことにより見えてきた世界があります。また意思を持って「絶対に勝つ、絶対に直す」と"思うことが道を切り開く"のだと思いました。迎える2016年には果たして、どんな世界が待っているのか?「絶対に生き残る、絶対に勝つ」そんな思いが充満している年の瀬です。我がリージョナルスタイルグループは生き残りに向け、明確な戦略のもと静かな歩みを始めています。地方創生と人材難という千載一遇のビッグチャンスをものにすべく加速していきます。見ててください!!いくぜ!!



座り姿.jpg

著者近影


株式会社リージョナルスタイル https://www.regional.co.jp/
リージョンズ株式会社(北海道、岩手、宮城、山形、福島、栃木担当)代表 高岡幸生でした。



リージョナルスタイル北海道https://rs-hokkaido.net/

リージョナルスタイル岩手http://rs-iwate.net/

リージョナルスタイル宮城https://rs-miyagi.net/

リージョナルスタイル山形http://rs-yamagata.net/

リージョナルスタイル福島http://rs-fukushima.net/

リージョナルスタイル栃木https://rs-tochigi.net/

2015-11-04
リージョナル社長エッセイ第14回「最近読んで良かった本」丸山編

人体600万年史


今年もめっきり寒くなりました。いよいよスキーシーズンの到来です。
私も11月の第二週から雪山(といっても人工雪)に行きますが、今年のシーズンは大変楽しみです。昨年オフのトレーナーにこれ以上スキーでタイムを伸ばしたければ減量するようにと言われて始めたダイエット&トレーニングで結局8キロの減量に成功。まだ維持できていますので、ことしは昨年以上に速くなるのではないかとひそかに期待しています。減量は正直言って結構大変でした。自分で納得、自分を説得するためには理論が必要なので減量するにあたっていろんな本から情報収集しました。その流れで今読んでいるのが(まだ途中ですが)、ダニエルリバーマンの「人体600万年史」です。


そもそも人間にとってベストな食事とは。。すべてはそこからはじまりました。
色々本を漁る中で「フィットフォーライフ」に出会い、ナチュラルハイジーンを知りました。その中では果食を推奨していて、昔から師事している中村天風先生の錬心抄に出てくる食事法と一致していることに気づきました。でも果食を否定する人達もいて何が本当なのかは自分自身で確信を得るしかないと思いました。それには遠く太古の人類またはその祖先がどのようなものを食していたのか、何を食して他の動物との生存競争に勝ち残ってきたのか、を辿るのが一番ではないか、そう思って手にした本です。


同書によるとチンパンジーに近い時代の人類の祖先は木の上で暮らし木の実や種を食していたようですが、やがて地上に降り二足歩行となったころには専ら木の根などを掘り起こして食べていたそうです。固い繊維質をかみ砕くために犬歯は退化し臼歯が肥大化していきます。これが食糧不足の氷河期を乗り切れたポイントのひとつのようです。なので果物はもちろん、根菜類も人間にとっては極めて自然な食物であると言えます。人間(の祖先)が根菜を食べていたころから稲作が始まるまでには150万年くらいかかります。稲作が始まり食用の野菜や果実が栽培されるようになって、虫歯や病気が発生します。化学化合物の出現でガンや糖尿病が生まれるのです。人類はまだ稲作以降の、いわんや産業革命後250年などにはまだまだ適応でききれていない、極めてストレスフルな状態なのではないか。そんなことを考えさせられる良書だと思います。


秋の夜長、月を眺めてはるか宇宙に思いを馳せ、自らの太古の深淵なるを知る。


冬までの刹那、素敵な時間をお過ごしください。

クライス&カンパニー 丸山貴宏
http://www.kandc.com

  • 1

PAGE TOP

求人検索
地域で探す
北海道・東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州・沖縄
職種で探す
営業系 事務・管理・企画系 サービス、販売、運輸系 Web・クリエイティブ系 専門職(コンサルタント、金融、不動産) ITエンジニア 電気、電子、機械技術者 素材、食品、医薬品技術者 建築、土木技術者 教育、医療、福祉 その他
業種で探す
IT・通信 金融・保険 メーカー(電気・電子・機械系) メーカー(素材・消費財・医薬・食品・その他) 商社(電気・電子・機械系) 商社(総合商社・素材・消費財・医薬・食品系) 流通・小売・サービス 専門コンサル・ビジネスサービス 広告・出版・印刷・マスコミ 建設・土木・不動産 その他
注目キーワードで探す
上場企業 トップシェア グローバル 管理職 幹部 マネージャー スペシャリスト 管理部門 M&A 30代 【キーワードを入力】
相談会情報を探す